ドグスベストセメント

2016.10.31

こんにちは。院長の遅澤顕二です。
皆さま、ドグスベストセメントをご存知ですか?
ドグスベストセメントはアメリカで開発され、本国ではよく使われていますが、日本ではまだまだなじみが薄い名称ですね。
このセメントは歯をあまり削らずに治療ができるという特長があります。
虫歯が神経に近くまで達しているような場合や、なかなか痛みが治らない根の病気などにも効果があります。

20150803152434_cpt-ipad1

セメントの材料の中の銅イオンが虫歯の部分を殺菌し再石灰化させ、治癒に向かわせます。
何でもかんでも、治せるわけではないのですが治る時は劇的に良くなります。

20150804112052_11

なるべく歯は抜かないように、また歯の神経はなるべく保存するようにというのが当院の治療方針です。
8年前から使い始め、多数の患者さんに治療実績があり、かなりの成果を上げています。
神経を抜かなくてはならないような虫歯では、ドグスベストセメントを使用した治療を行います。
他院では治らなかった根の治療も完治した実績も多数あります。

怖がりの患者さん、早く治したい患者さんには朗報で、ピッタリの治療法です!

墨田区京島・押上・曳舟・八広・東向島で歯のことなら、おそざわ歯科へ。
なんでもお気軽にご相談ください!

 

いいね!して最新記事を
チェックしよう!

曳舟、押上、京島のおそざわ歯科