拡大床で矯正

2016.12.30

20150805154204_1

20150807120824_3

20150807120829_5t

矯正で使う拡大床をご存じですか?
取り外し式の装置で顎を拡げて、きれいな歯並びに治す装置です。
歯が生えるスペースが足りないと、歯並びはガタガタになります。
これはアゴの成長不足が原因です。

そこで、拡大床装置で顎を大きくし歯が並ぶスペースを確保するのです。
矢印の方向にネジを回すと少しずつ広がっていき、それに伴い顎も拡大していきます。
小学生から中学生の時期が適応です。
スペースが確保できたら、ワイヤーで矯正します。
期間は個人差がありますのが、歯を抜かなくていいという利点があります。
詳しくは院長にお尋ねください。

20150828164530_1

墨田区京島・押上・曳舟・八広・東向島で歯のことなら、おそざわ歯科へ。
なんでもお気軽にご相談ください!

いいね!して最新記事を
チェックしよう!

曳舟、押上、京島のおそざわ歯科